癒しcafe*にじいろ

ライトワーカーhanaとスピリチュアルライフを楽しもう!

お気に入りの木との触れ合い

 

f:id:hana0015:20180707223416j:plain

 

今日は関東甲信越で「梅雨入り」との事ですが、

雨降りも気持ちが落ち着いて良いものですよね。

 

しかし、雨の日が続くと、大好きな公園ではベンチに腰掛けられませんので

それさえなければ、雨音を聴きながら過ごすには最適です。。

 

東京に居た時に通った公園と言いますと、

「神代植物公園」「国営昭和記念公園」「小金井公園」

「野川公園」「新宿御苑」「井の頭公園」などの、

広大なサイズが主流でしたので、横浜に来てからと言うもの、

そのような環境が中々無い事に、非常に戸惑っていると同時に、

いかに今までが、良い環境に身を置いていたかを痛感します。

 

 

そんな中、身近に良い場所を見つけたので、二カ所をご紹介させて頂きます。

 

一つは、山手の「イタリア山庭園」です。

広くはありませんが、先ず最初にお気に入りの木さんに巡り会いました。

 

 木って生きていますし、相性があるんですよね(*^-^*)

どの木でも良いと言う訳では無く、

触れてみて、または見上げてみて「ビビビ!」と来るかどうか(笑)

 

そのイタリア山庭園には、大きな銀杏の木があるのですが

いつもその木の下に行き、お話をするのです。

触れているだけでも良いのです。

 

ジンワリと温かな気持ちになって来て、気分が落ち着いて来る。

それが私の「ビビビ!」なのですが、気になる木を見つけておくと、

その木さんに、会いに行く楽しみが出来るんですよね。

 

もう一つは「根岸森林公園」で、競馬発祥地でその跡地になるので

横浜では広めな公園です。

私の中では、ようやく【合格】なサイズではあるのですが、

鬼のような急坂を登らないといけないので もう💦横浜ってば( ノД`)シクシク…

 

その森林公園に初めて行った時に感じたのが、

「ロードオブザリングのように、沢山の木々が話しかけて来た!」←出た出た(笑)

のです。

ホント、この表現がピッタリなんですよ!

 

歩いていると、なつっこく皆が(木)話かけて来て、

それはそれは、賑やかなんです(*^-^*)

 

そんな中で気になる木は、公園のほぼ真ん中に居て

その木に寄りかかっていると、園内がよく見渡せますし

根岸湾からの気持ちのいい海風が抜けて行って

まるで肩を抱かれているような、何とも言えぬ安心感を得られるのです。

 

 

よく、「木にハグをしてエネルギーを貰うと良い」などと言いますね。

それです。

ご自分に合った木が見つかったら、是非やってみて下さい。

恥ずかしくはないですよ。両手で触るだけでも良いですので、是非に。

 

ゆっくりの呼吸で木からのエネルギーをもらって、パワーチャージ。

 

新鮮な酸素を出しているだけでなく、大地のエネルギーを伝えてくれるんですよね。

 

木の下で、グラウンディングをしてもいいですし、

素敵な時間を過ごしたいものですね。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

  

 

 hana*